サステナプラザながさき

ホームへ戻る

エコな商品「草ストロー」のご紹介

サステなっちゃん

  • 長崎市大橋町にある喫茶去「ベアフット」では、プラスチックストローに代わり「草ストロー」を使っていました。
  • 強度もあり、口当たりも良く、違和感なく使えます。
  • 完全生分解性・ケミカルフリーで使用後は土に還るため、プラスチックごみの減少になる
  • ベトナムの農村地帯の雇用創出。フェアトレード製品で発展途上国支援ができる
  • レピロニアと呼ばれる植物の茎を使用しており見た目も自然
  • サステイナブルな日本を実現するために、草ストロープロジェクトを立ち上げた、東京農業大学の学生の挑戦、HAYAMIの草ストローの経緯については、WEBでどうぞ

Copyright©SustainaPlazaNagasaki All Rights Reserved

ページトップ