サステナプラザながさき

ホームへ戻る

カーボンニュートラルとは

サステなっちゃん

温室効果ガスの実質排出量ゼロを目指す

我が国は2050年までに脱炭素社会(カーボンニュートラル)の実現を目指してます。これはCO2等温室効果ガスの排出量をゼロにするのではなく、森林や海洋による吸収量を考慮して、それらの合計を実質ゼロにするものです。温室効果ガスの排出抑制だけでなく、吸収源の保全及び強化にも取り組んでいくものです。市民一人ひとりの参加が必要です。

Copyright©SustainaPlazaNagasaki All Rights Reserved

ページトップ