サステナプラザながさき

ホームへ戻る

出前講座「防災エコクッキング」開催しました

サステなっちゃん

  • 命を守る災害への備えについて楽しく美味しく学ぶ。

  • 県立鳴滝高校1年生を対象とした、出前講座「防災エコクッキング」が松本由利推進員により行われました。
  • 非常時のために事前に簡単に用意でき、災害時に利用できるもので調理を行うものです。
  •  
  • グループに分かれて2つの調理を行いました。
  • 1.ホットケーキミックス、卵と羊羹を使った蒸しパン
  • 2.マカロニ、コンソメスープの素とトマトジュースを使ったパスタ
  • 災害時の衛生環境と調理環境を考え、ビニール袋を利用したクッキングです。松本推進員の説明をききながら生徒さんたちは調理を進めていきました。
  • 調理途中の待ち時間には防災への準備や災害時の行動と日常時の環境行動の関連する部分についてお話をされていました。
  • 完成した料理はみんなで味わっていただきました。
  •  
  • 日時:令和3年12月16日(木)14:00~14:50
  • 主催:長崎県立鳴滝高等学校
  • 講師:長崎市地球温暖化防止活動推進員 松本由利
  • 参加:45名(鳴滝高校1年生40名 大人5名)
  •  

    Copyright©SustainaPlazaNagasaki All Rights Reserved

    ページトップ