サステナプラザながさき

ホームへ戻る

出前講座「海洋プラスチックとエコ工作」を開催しました

サステなっちゃん

  • 廃棄プラスチックによる地球環境への影響について学習を行い、環境を守るために何ができるか考える。
  • パワーポイントを使用し、海岸や海に見られるプラスチック等のゴミについて、海洋での広がり、生態への影響をあげ、ゴミはどこから来るか、どうしたら良いかを考えました。
  •  
       
  • 牛乳パックでサンパイザーを作る。
  • 牛乳パックを利用して、サンパイザーを作りました。あらかじめ型紙を用意し、それに沿ってはさみで切り、組立てる。指導の先生方の協力もあり、予定時間内で全員作る事が出来ました。
  • 子ども達にとても好評でした。
   
 

  • 日時:令和4年8月2日(火)10:00~11:30
  • 主催:むつみ学童クラブ
  • 場所:長崎市三重町57の1番地
  • 講師:長崎市地球温暖化防止活動推進員 蒔田明弘
  • 参加:76人(小学生68人 大人8人)

Copyright©SustainaPlazaNagasaki All Rights Reserved

ページトップ