サステナプラザながさき

ホームへ戻る

出前講座「脱炭素と私たちの暮らし」を開催しました

サステなっちゃん

  • 脱炭素社会に向けて、農林水産業では何が課題となっているか現状を捉え、私たちの暮らしとの関係を考える。
  •  
  • 環境ビンゴ
  • 自宅にあるもので熱を利用する器具を記入してもらい、ビンゴゲ-ムをした。スト-ブ、アンカ、電気ポット、湯沸かし器などがでました。
  • 環境ビンゴでの器具により、燃やすこと、電気を使うことで二酸化炭素の排出が有り、これが地球温暖化の原因となっている事を前置きし、パワ-ポイントの説明に入った。
  • 地球温暖化の現状、とりわけ身近な自然、農林水産業の変化を伝緩和策、適応策について話をした。また、SDGsの目的と概要を紹介し、行動は私たちが主人公であることを説明した。

  • 日時:令和4年9月29日(金)13:30~15:00
  • 主催:岩屋町自治会老人部(50サロン)
  • 場所:長崎市岩見町23-17
  • 講師:長崎市地球温暖化防止活動推進員 蒔田明弘
  • 参加:大人12名
  •  

Copyright©SustainaPlazaNagasaki All Rights Reserved

ページトップ