サステナプラザながさき

ホームへ戻る

出前講座「SDGsとは何か海洋汚染、気候変動の現状と対策について」開催しました

サステなっちゃん

  • SDGsや、地球環境問題について少しでも優しさを持って自分ごとのように考えれるようになってほしい。
  • そして、私たちができる小さな一歩を発表してもらい。そのあと、少し『優しさ』や『自己肯定感』を高める話をさせてもらいました。
  • 海洋のプラスチック問題、それに伴う海洋汚染気候変動による自然災害、そして気候変動が加速している意外な原因について学んでもらいました。
  • 講師の方は8人のお子さんの母親で、家族のことや家族が描いたゴミの排出についての絵を使ってのお話しもされていました。
   
  • 感想
  • 私たちの知らない事がたくさん起こっていて、自分にも出来ることを、少しずつでもやっていきたい。
  • 自分の嫌な部分があったりするけど、ひとつひとつ、前を向いていこうと思いました。
   
  • 日時:令和3年11月2日 14:00~15:00
  • 会場:長崎市立茂木中学校3年1組
  • 主催:長崎市立茂木中学校
  • 参加:34名(茂木中学校学3年生16名、大人18名)
  • 講師:地球温暖化防止活動推進員 松崎優

Copyright©SustainaPlazaNagasaki All Rights Reserved

ページトップ