サステナプラザながさき

ホームへ戻る

長崎外国語大学[公開シンポジウム] ~SDGsの達成に向けた、教育、行政、企業の取り組み~

サステなっちゃん

日時
  • 11月20日(土)13:00~16:00
会場 コミュニティラウンジ(長崎市横尾3-15-1)
 講師・概要
  • 事例発表
  • ◆地域の会社だからできるSDGsによる価値創造:九州教具の取り組み
  • 講師:船橋 修一 氏(九州教具株式会社 代表取締役社長)
  • <講師紹介>
  • 橋 修一 氏(九州教具株式会社 代表取締役社長)
  • 1987年九州教具入社、2005年~現職。 企業としての持続性を確保するためSDGsへの取り組みに力を注ぐ
  • ◆SDGsに向けての独り相撲?悪あがき?:地球温暖化対策の取り組み
  • 講師:早瀬 隆司 氏(サステナプラザながさき 事務長)
  • <講師紹介>
  • 早瀬 隆司 氏(サステナプラザながさき 事務長)
  • 1977年環境庁(当時)入庁、1997~2017年長崎大学教授、現在 長崎大学名誉教授、NPO法人環境カウンセリング協会長崎 理事長他、 2021年4月~現職。 長年、環境政策分野について研究・実践に取り組む。
  • ◆本学における教育・サークル・研究における取り組み
  • 小鳥居 伸介(長崎外国語大学 教授,専門分野:文化人類学)
討論・質疑応答
参加費
  • 無料
申込締切
  • 11月10日(水)17:00
  • 定員:50名 ※但、定員を超えた場合は抽選となります。
  • 申込方法
こちらからお申し込みください

Copyright©SustainaPlazaNagasaki All Rights Reserved

ページトップ