サステナプラザながさき

ホームへ戻る

12月の「サステなひろば」を開催しました①

サステなっちゃん

  • 自然素材でクリスマス飾りをつくろう

  • リースの土台から飾りを、枇杷の蕾、ヘクソカズラ、センリョウ、杉の実、ナンキンハゼの実、どんぐり等々、身近に手に入る自然素材で準備しました。
  • 枇杷の蕾は、先日の茂木の摘蕾作業で採取したものです。蕾のままだと産毛に覆われてコロコロしてて可愛いのですが、そのまま置いておくとすぐに花が開いて枯れて汚くなるので、グリセリン溶液に漬けて加工してみました。
  • 今まで摘んだら捨てるだけだった蕾が、お酒と花材に利用できればいいですよね。
 
  • 日 時 令和3年12月5日(日) 13:30~15:30
  • 場 所 サステナプラザながさき
  • 講 師 美術工芸講師 佐藤 恵(gallery-shop CRANE 運営)
  • 参加  7名(大人3名、スタッフ4名)
 
  • リボンや金や銀の水彩絵の具で色を付けたり、木の実をグルーガンで接着!
  • それぞれ個性的な作品ができました。
       

Copyright©SustainaPlazaNagasaki All Rights Reserved

ページトップ